ウラシマソウ【毒花擬人化-Poi’s】


イラスト:おーたむ
キャラデザ:おーたむ
解説:おーたむ

ウラシマソウはサトイモ科テンナンショウ属の多年草。
黒褐色の仏炎苞(ぶつえんほう)と呼ばれる独特な形の苞に包まれた花(肉穂花序)を持つ。
苞は無地のものやストライプ柄のものがある。
花の先端が長く糸状に伸びていて、その姿が浦島太郎の釣竿に似ていることからこの名が付いたとされている。
学名もAriseama urashimaとなっている。
真っ赤な実を付け、その実にはシュウ酸やサポニン等の毒が含まれている。
食べると口が焼けるように痛み、激しい嘔吐や腹痛を催す。