過酸化アセトン【爆薬擬人化-ばくだん!-】

イラスト:jacktaro
キャラデザ:浮島電行
解説:おーたむ

過酸化アセトンは非常に敏感で爆発しやすい白色粉末。
その高い殺傷能力から「サタンの母」の異名を持つ。

取り扱いが難しいため正式な爆薬として用いられることはあまりない一方で、 爆薬の中では比較的合成が容易であることからテロリストが自作して用いる事件がしばしば起こる。
イラクやシリアの戦場で用いられ、ロンドン同時多発テロやパリ同時多発テロ、ブリュッセル連続テロなどでも用いられた。イスラム過激派組織が好んで使うという。

興味本位で合成を試みる者もいるが、合成は違法であるうえに誤爆すれば腕を吹き飛ばす威力があるため絶対に合成してはならない。